【Django】Debug実行すると「Error: That port is already in use.」と表示される

スポンサーリンク

Visual Studio CodeでDjangoをDebug実行すると、

Error: That port is already in use.

と表示された。

Djangoはデフォルトで、8000ポートを使うので、すでに通常モードでDjangoのサーバー起動をしていると、このようなエラーがでる。

解決方法としては、「通常起動しているサーバを止める」か、Debug実行は違うポート番号で行えばよい。

「通常起動しているサーバを止める」は単純に止めるだけ。

今回はVisual Studio Codeで「Debug実行は違うポート番号で行う」方法を解説する。

Visual Studio CodeでデフォルトのDjango用のlaunch.jsonを作成すると以下のように書いてある。

{
    // IntelliSense を使用して利用可能な属性を学べます。
    // 既存の属性の説明をホバーして表示します。
    // 詳細情報は次を確認してください: https://go.microsoft.com/fwlink/?linkid=830387
    "version": "0.2.0",
    "configurations": [
        {
            "name": "Python: Django",
            "type": "python",
            "request": "launch",
            "program": "${workspaceFolder}/manage.py",
            "args": [
                "runserver",
                "--noreload",
            ],
            "django": true
        }
    ]
}

これを以下のように修正すると、任意のポート番号でDebug実行用のサーバーを起動できる。

{
    // IntelliSense を使用して利用可能な属性を学べます。
    // 既存の属性の説明をホバーして表示します。
    // 詳細情報は次を確認してください: https://go.microsoft.com/fwlink/?linkid=830387
    "version": "0.2.0",
    "configurations": [
        {
            "name": "Python: Django",
            "type": "python",
            "request": "launch",
            "program": "${workspaceFolder}/manage.py",
            "args": [
                "runserver",
                "--noreload",
                "8080" // 任意の値を入れる。
            ],
            "django": true
        }
    ]
}

これで起動に成功し、「http://127.0.0.1:8000/」にアクセスすれば、Debug実行できるでしょう。

スポンサーリンク

Django

Posted by ton