【Docker】DockerコンテナのDBに外部のA5:SQL Mk-2から接続する方法

スポンサーリンク

Dockerコンテナで作られたDBをA5:SQL Mk-2などのコンテナ外のDB参照ツールで見たい場合の設定方法です。

環境

DB:PostgreSQL

DB参照ツール:A5:SQL Mk-2

A5:SQL Mk-2での設定の仕方

[docker-compose.yml]

下記のような記載内容だったとする。

services:
  db:
    image: postgres:12-alpine
    ports: '5432:5432'
    restart: always
    environment:
      TZ: Asia/Tokyo
      POSTGRES_DB: pgdb #POSTGRES_DBが省略されるとDB名はPOSTGRES_USERと同じになる
      POSTGRES_USER: pguser
      POSTGRES_PASSWORD: pgpassword

A5:SQL Mk-2の「データベースの追加と削除」の画面で以下のように入力

サーバー名:「127.0.0.1」("localhost"でもOK) ※ここが重要!コンテナ名の「db」ではだめ

ポート番号:docker-compose.ymlで指定したdb:のportsの値(ここでは5432)

データベース名:POSTGRES_DBの値(ここではpgdb)

ユーザーID:POSTGRES_USERの値(ここではpguser)

パスワード:POSTGRES_PASSWORDの値(ここではpgpassword)

スポンサーリンク

Docker,PL-SQL

Posted by ton