【Unity】リプレイ(今のシーンを再読み込みする)ボタンの作り方

Unity

スポンサーリンク

シーン読み込み直してリプレイするボタンを作るときのやり方です。

完成動作

やり方

前提

1.リプレイされたことがわかりやすいように、SphereオブジェクトにRigidbodyコンポーネントを付けて、Cubeを床のようにして少し傾けてボールが転がるようにした。

2.このシーンを"ReplayScene"という名前で保存していることとする。
  ※この名前をリプレイ用のスクリプトで使います。

リプレイボタンを作成

1."UI"→"Button"を押下して、ボタンのゲームオブジェクトを作成

2.ButtonのTextを"リプレイ"に変える。

3.適当な位置にリプレイボタンを置く。今回は画面中央上部に置いた。

リプレイのスクリプトを作成

ReplayButton.csという名前のスクリプトを作成して、以下のコードを記載する。
※2パターンあるので、それぞれ紹介します。

パターン1 ビルド番号を取得してシーンを読み込み直す。

using UnityEngine;
using UnityEngine.SceneManagement;

public class ReplayButton : MonoBehaviour
{
    public void replay()
	{
		// 現在のシーンを取得
		Scene scene = SceneManager.GetActiveScene();
		// 現在のシーンのビルド番号を取得
		int buildIndex = scene.buildIndex;
		// 取得したビルド番号のシーン(現在のシーン)を読み込む
		SceneManager.LoadScene(buildIndex);
	}
}

パターン2 シーンの名前を使って読み込み直す。

using UnityEngine;
using UnityEngine.SceneManagement;

public class ReplayButton2 : MonoBehaviour
{
    public void replay()
	{
		// LoadSceneの引数にシーンの名前を入れて読み込む
		SceneManager.LoadScene("ReplayScene");
	}
}

GameObjectにReplayButton.csをアタッチ

1.空のGameObjectを作成する。

2.作成した空のGameObjectにReplayButton.csをアタッチ

リプレイボタンのクリックイベントを設定

1.リプレイボタンのInspectorタブの右下の"On Click ()"の"+"を押下

以下のようになる。

2.クリックイベントに空のGameObjectにアタッチした、 ReplayButton.csのreplay()を設定

2-1.以下の赤枠をクリック

2-2."Scene"タブを押下し、その中の"GameObject"オブジェクトを押下
  ※“Assets"タブではなく"Scene"タブから選ぶことが重要

2-3.左下の枠に"GameObject"が入ったことを確認

2-4."No Function"を押下して、以下のように選択して、replay()を押下

2-5.以下のようになったことを確認

これで、リプレイボタンのクリック時にReplayButton.csのreplay()が実行される。

ビルド設定

1.左上の"File"→"Build Settings"を押下

2.表示されたウィンドウの中の"Add Open Scenes"を押下して、現在表示しているシーンを加える。
  ※シーンのファイルをこの枠にドラックアンドドロップしても良い。

以下のようになる。

完成

ゲームを実行して、リプレイボタンを押すとシーンが再読み込みされる。

スポンサーリンク

Unity

Posted by ton